FC2ブログ

梅が咲く時期になりました。
水戸の偕楽園も観梅のシーズン突入です。

最近は夜桜に対抗してか、観梅中に一晩だけ
「夜梅祭」
というのをやります。
この文字を最初に見たとき

「よばい(夜這い)祭り?!」 と読んで

ずいぶんテンションが高そうな祭りだとニヤッとしたんですが
実際は「よるうめまつり」って読むんだってさ。

ったく行政の考えることはいつもつまんないねぇ。
「よばいまつり」の方がデンジャラスで面白いと思うんだけど。(おい)

しかしまだまだ寒いこの時期の夜
地味な梅を、飽き飽きした偕楽園へ
なぜ見に行かねばならないのか?!

と毎年興味ゼロだったわけですが
今年は叔母が「一度行きたい」と言いだし、母も「行く」と言い
婆2人で行かせるのも心配だったので
仕方なく付き添いましたとさ。

夜梅


ん~・・・。

梅のライトアップはそこそこ綺麗だけど
桜には負けるし
雨上がりで足元はぬかるんでるし
やっぱ寒いし

芝生の上のキャンドルディスプレイなんか
携帯を片手にした人が芝生内にゴチャゴチャ入っちゃって
全体の形なんか全然わからない始末。

さらに!さらにですよ!

車だと混むからって
寒いのにわざわざバスに乗って行ったんだけど
「偕楽園表門」ってバス停と、「偕楽園東門」ってバス停があって
行きは「偕楽園表門」で降りたんです。

で、帰るときに案内所でわざわざ
「表門と東門、どっちの方がバスが来ますか?」
って聞いたんですよ。

そうでしょ?こっちは婆を2人も連れていて
しかもうちの婆は足元ヨロヨロのノロノロ
ここまで来るのも大変だったんですから。

そしたら案内所のおじちゃんがオロオロと時刻表を眺めたあげく

「神社の階段下にある東門のバス停の方が、本数が多いです!」って言ったんです。

偕楽園東門のバス停って、隣接してる常磐神社の
長い長い階段を降りた先にあって

一同ため息ですよ。(特にうちの母)


それでも少しずつ少しずつ階段を降りて
やっとバス停にたどりついたら
今発車したばかりであと30分待つっていうんですよ。

待合室もなにもない場所で、冬の夜に30分って!

結局タクシーに乗って帰ってきました・・・。

ただ基本料金分ぐらいしか乗らないもんだから
タクシーの運ちゃん、面白くなかったんでしょう。

愛想は悪いし、乱暴な運転するんですよ。もう最悪!

こんなことなら車で来れば良かったと猛反省しました。


さて翌日、なんとなく「夜梅祭」の公式サイトを見てみたら
あ~た!

夜梅祭の臨時バスが、私たちが行かなかった表門のバス停から10~20分間隔で発着するって書いてあるんです。

うっそ。
案内所の人間がこういう情報を知らないって無能すぎない?!


久々に行った偕楽園。


案内所の人といい、タクシーの運ちゃんといい

観光地としてありえない様を目の当たりにして

愕然としましたわ。ダメだろ、水戸!



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様。<m(__)m>

毎度のことだけど、茨城の行政ってどうなってるんだって思うよな。
そのおっちゃんは、行政の人間じゃないだろうけど、ボランティアにしたって指導は受けてるはず・・・というか、指導してないんだろう。

こんなことだから、茨城空港に韓国から飛んできてくれたお客さんが、茨城観光しないでお台場に行っちゃうんだよ。


梅か~  ヨバイ祭り行きたいな~(^_^;)

5年ぶりくらいです。

5年ぶりぐらいにヒラリーマンさんのHPを訪れ、もんちゃんを思い出し、ここまでたどりつきました。お元気そうでなりよりです。
久々にもんちゃんのイラストをみてホッと心が暖かくなりました。私もこの間にNameで使っている「うどん(雑種猫)」「豆大福(雑種猫)」を亡くしました。いろいろとありますが、心に秘めて頑張ろうと思っています。

Re: タイトルなし

> 毎度のことだけど、茨城の行政ってどうなってるんだって思うよな。

思う思う!

> こんなことだから、茨城空港に韓国から飛んできてくれたお客さんが、茨城観光しないでお台場に行っちゃうんだよ。

茨城空港のニュースは見るたびに呆れちゃう。
見物客がけっこういるみたいだけど
わざわざ小美玉にまで行って、空港のすぎのやでごはんを食べて
おみやげに亀印のお菓子を買ってるのかなぁ?(^^;;

Re: 5年ぶりくらいです。

お久しぶりです~。よくいらしてくださいました。

ヒラリーマンさんとこ、まだあったんですねぇ!
今ちょっと見たら、私が作ったタイトルバナーがって感動しちゃいました。
あのころは絵が上手だったなぁ~。(おい)

猫ちゃん、亡くされたんですか。
何かの拍子にフッと思い出すと
心にあいたままの穴が痛みますよね。

私はずっと犬派だったんですが、最近は猫もいいなぁと思います。
特に「ジュルのしっぽ」というブログを読むようになってから
猫ファンになりました。
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

もんちゃん

Author:もんちゃん
お元気ですか?相変わらずのもんちゃんです。

sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード