FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画館の記憶

昨夜BSで「オリヲン座からの招待状」という映画を見ました。

あとから知ったんですが、原作は浅田次郎さんの短編なんですね。


ところでこの映画を見ている最中

「そういえば…水戸にも昔、オリオン座っていう映画館があったよね!」とハッとしたんです。


そこで一緒にテレビを見ていた母に

「ねぇ!水戸にもオリオン座って映画館があったよね?
宮下銀座の奥の…ホラ、おばちゃんが結婚式をした新水戸会館の1階に!」

と言ったところ、一言。


「全然、覚えてない!」


うっそ。(マジでショック


母は昔から映画が大好きで

小さい頃から弟と一緒によく映画館に連れて行ってくれたのに。


なのに忘れた?


ああ、末期だな。(なんの?



それまで映画といえば「東映まんがまつり」オンリーで
しかも映画なんか見ずに、弟と映画館の中を走り回るだけの
うざい子供だった私が


そのオリオン座で初めての字幕映画を見たんです。
「サウンド・オブ・ミュージック」でした。

確か小学校で割引券を配ったのがきっかけで
行く直前まで
「マンガじゃないからつまらない」
「字が読めないからイヤだ」
「昔の映画だからわかんない」
と抵抗してたのに


字幕の映画でもちゃんと見れたこと
大人の映画は、まんが祭りよりずっと面白かったこと

それが子供心にすごく感動的だったのに。


その映画館をお母さんは忘れたんですか、そうですか。

ま、別にいいです…。



ところが今日ググってみて、重大な勘違いに気づきました。

オリオン座じゃなくて、水戸オデオン座だった。
(ホント、今のインターネットって何でも出てくるわ~)


ま、こういう勘違いは
よくあるよくある。



あ、あと「メリー・ポピンズ」もそこで見たっけ。
あれも学校から割引券をもらって…


そこまで思い出して、2つ目の重大な勘違いに気づきました。




…オデオン座に連れて行ってくれてたのは

母じゃなくて

母の末妹の おばちゃんだった!


ま、こういう勘違いも
よくあるよくある。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>>ああ、末期だな。(なんの?)

Re: タイトルなし

ノーコメント
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

もんちゃん

Author:もんちゃん
お元気ですか?相変わらずのもんちゃんです。

sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。