FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣医はすごい

臨時休診にめげつつも、翌日の朝、再び動物病院に行きました。
開院まであと45分もあるのに、駐車場にはすでに車が2台。どんだけ早く来てんだよっ!(おまえもなkao02

こうして病院が開いたときには6組のペットが来てました。(含む私)

うちのパピヨンは2頭とも、他の犬や猫と仲良くできないタイプなので汗とか動物病院の待合室は他の動物に吠えないよう、私も緊張しまくりです。
(なんせそれが原因でケガしたわけだし)

ま、実際のところは他の犬猫なんかどうでもいいってぐらいビビりまくりで、ヒンヒン鳴いてました~。


ぎんちゃん
負け犬の耳して、目がいっちゃってる大パピ汗とか


人間でも病院ってイヤだから、気持ちはよくわかります。

しばらく待ってやっと診察室に入ると、今日は抜糸をしますね~と言われました。
予定より早いです。待ちに待った抜糸のお言葉なのに、私の心は不安でいっぱい。



・・・こいつ、おとなしく抜糸できるのか?



家にいるときは、足先を拭こうとするだけで・・・ガウッ!

ブラシがちょっと足に触れるだけで・・・ガウッ!


足回り、威嚇しまくり。kao06


ところがさすが獣医。
「ちょっと介助して~」と看護師1名に大パピを抱えさせ、抜糸を開始。

大パピ、ウーとも言わず、おとなしいまま。すばらしい!

なにかこう、動物がおとなしくなる物質を体から放出してるのかも、と馬鹿な想像をさせるぐらい、大パピはされるがまま、借りてきた犬状態汗とかで抜糸は進行。

だが最大の山場、左前足の時は、さらに息を詰めて見てしまいました。


左前足はコイツの最大なるウィークポイント。
ケガのせいじゃなく、以前から前足(特に足先)を触られるのが大嫌いなところに、一番大きくケガをしたのが左前足だったもので、大パピは超ナーバスになっていて

傷を見ようとしただけで・・・ガウッ!ギャワワワン!

そこは誰も見ることのない、幻のムー大陸だったのです。


今回ばかりは獣医パワーも効きません。大パピがついに野生を取り戻しガウッ!と1回暴れようとした時、
「もっとこっちから・・・こう抱えて!」と獣医の指示が飛び、看護師がすぐに行動。

熟練された拘束にさすがの大パピもまったく動けず、とうとう「キャワーーーン!」と泣きが一発入りました。

が、抵抗もそこまで。看護師さんになでなでされながら従順な犬に戻った大パピは、無事に1回目の抜糸を終えました。

次の抜糸はまた来週。
エリザベス状態はまだ続く~。(あれを付けて突進されると、結構痛いkao06


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ですね(^^ゞ

うちの犬も、病院に行ったら、しっぽ垂らしまくりの従順な犬に大変身!
大人しいいい子だねぇ…って褒められまくりです。
注射もなにも無抵抗…
さすが獣医さんは違うわぁ…
因みに、うちの犬は認知症と診断されました(^^ゞ

Re: ですね(^^ゞ

大パピももう11歳なので、これから先は獣医さんに行く機会が増えるんでしょうねぇ。
病院に週2回ずつ通ってるという、猫を連れたおばあちゃんがいました。可愛いペットのためとはいえ、大変だなぁと思いました。
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

もんちゃん

Author:もんちゃん
お元気ですか?相変わらずのもんちゃんです。

sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。