FC2ブログ

ワッフルの訪問販売

仕事から帰ると冷蔵庫の中に見慣れない大きめなワッフルが3つ入っていました。
1つは母の食べかけです。

早速母に尋ねてみると
「うちに売りに来たので買った」
というではありませんか!

いや~な予感がしました。

「いくらで?!」と荒い口調で聞くと
母はごそごそと領収書をさがし、私に差し出しました。


まず驚いたのが合計金額です。
2560円!

な、な、なんで?

よくよく見ると

ワッフル 350円×3個
パウンドケーキ 830円
だんご 680円

お菓子の値段って本当にピンきりですよね。
もっと高いお菓子もいっぱいあります。

でもね。母が食べ残したワッフルを味見したら

カステラの部分はポサポサ、ふちなんか固いの!
いつ作ったやつなんでしょう?

真ん中のクリーム部分は、当然生クリームなんかじゃない。
やっすいお菓子にあるような、偽バタークリームみたいなやつ。
甘いだけで、イヤな油っぽさが残るの。

ワッフルはレモン、ヨーグルト、コーヒーと3種類あるんだけど
その偽バタークリームに香料をまぜただけの違いでしかない・・・

大きめサイズだけど、これで1つ350円は絶対にない!ありえない!
3個入りで298円がいいところでしょう?


さらにパウンドケーキは真空パックになってて
賞味期限が11月末ですよ。
どこの観光地のおみやげレベル。

だんごっていうのは
実際は固い麩まんじゅうみたいなのが8つ入ったパックで
パッケージには京都のお菓子って書いてありますが

これまたスーパーの和菓子売り場に298円で並んでそうな品。


「お昼ごはんの前でおなかが空いてから
つい買っちゃったんだよっ!」

と言い訳する母。

でもおなかが空いてて買ったくせに
ワッフル半分しか食べなくて、ぞっくり残ってるのは
どうしてですか?

まずいからでしょ!


でもね。この段階では「ったく!もう買わないで!」で許そうと思ってたんですよ。

ところが

暑い中を帰ってきた途端
イライラしたせいでのどが乾いた私が
スポーツドリンクを飲もうとして冷蔵庫を開けると・・・

ないんです!
2リットルボトルのアクエリアスが!
あと半分は残ってたのに。

「お母さん!冷蔵庫のアクエリアスは?
まさか全部飲んじゃったの?」

と聞いた瞬間、母の目が泳ぎました。

「う・・・うん・・・」

普段あまりスポーツドリンクを飲まない母なので
ちょっとビックリして

「あれ全部飲んだの?半分は残ってたのに?」

というと、これ以上逃げ切れないと思ったらしく白状し始めました。


「あのさ。ケーキ売りに来た人が、のどが乾いて水を一杯くださいっていうからさ。

あげちゃったんだよ」


はぁ???

半分残ってたアクエリアスをボトルごとあげちゃったぁ???


あ、あ、あんたは
ボケボケと詐欺まがいの商品を売りつけられたあげくに
アクエリアスまであげっちゃったぁ???

年寄りは熱中症になりやすいからと思って
私がわざわざ買い置きしてるアクエリアスを???

いい加減にしてよ!!!


あっちにもこっちにも自動販売機があるのに
今どき「水をください」なんて、玄関を開けさせるテクニックに決まってんでしょ!

しかも飲みかけたアクエリアスなんかあげて、それを飲む人がどこにいるのよ?

まずいケーキを売りつけあと、そのへんに捨てたに決まってるでしょ!
でも私はお金を出して、わざわざあれを買ったんだよ!

どうしてそんなことがわかんないのよ!!!


親切心でやったことなんだから、怒っちゃいけないと思いつつ
怒らずにはいられませんでした・・・。

ああ、毎日こんなことばっか。

みなさまもお気をつけください。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

年寄りを狙う手口ってイロイロあると思っていたけど、お菓子の訪問販売なんてあるんですね(^^;
お母さん、かわいそうだけど、ちゃんとおしえておかないと、また同じことあったら大変ですもんね。
ウチも両親、高齢なので、教えておきます。
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

もんちゃん

Author:もんちゃん
お元気ですか?相変わらずのもんちゃんです。

sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード