FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根の修理

前回書いた玄関のカギが閉まらなくなった話・・・

本当は別なことを書こうとしてて、いつのまにか話が変わってしまったという

おばちゃんにはよくある現象です。


で、やっと本題を。


我が家のお風呂の屋根、トタンなんですね。
(これだけで家のボロさがわかる発言)

さらにこれが錆びちゃっててね。
(ボロさをさらに強調する発言)

そこに地震がきちゃったもんで
豪雨になるとどこからか雨漏りするようになっちゃって・・・

さすが、半壊は伊達じゃないっす!
(気の毒で同情しちゃう発言)


で、そこだけビニールシートをかけてたんですよ。


震災後、屋根にビニールシートをかけた家はたくさんあったんですが
さすがに1年も経つと修理を終えた家が増え

あら、あの家はまだ直さないのねっ

てな雰囲気が漂うわけです。

それだけじゃなく、この前のものすごい強風!
あれでついにビニールシートが飛んじゃって

そのビニールシートがさびたトタン屋根のひさし部分を引っ張って

ひさしの一部も一緒にはがれちゃったんです。


はがれたトタンが強風でバッタンバッタンと家の壁にあたる音を聞いてると

あばら家に住んでる感 がハンパないです。泣けてきます。


翌朝。

まだ時々強風が吹く中でハシゴを使ってブロック塀にのぼり
垂れ下がったトタンを切断しました。


ええ。あたし、アラフィフ女ですがなにか?


お風呂のひさし部分にポッカリ穴があいて・・・まぁ、青空がきれい!(泣

さすがにこれじゃ廃墟だ・・・もう直さなきゃダメだと切実に思いました。


実のところもう今の家に住むのはあきらめようと思っていて

代わりの住まいをいろいろと思案してる最中なんですが
この状況で今の家に修理代をかけるってあまりに切ない展開です。


そしたら叔父が助け船を出してくれて
知り合いの大工さんに簡単な修理だけしてくれるよう頼んでくれました。


さびたトタンをはがして、そこに簡単な板を張ってシリコンで防水し
その上にガルバリウムの波板を張るだけなんですが
これで2年ぐらいwは大丈夫だろうと。

見積りが6万円ってことだったのでお願いしました。も~仕方ないじゃん!!!



あ。でもこの修理代って、所得税の雑損控除になるんじゃ?と思って調べてみると

震災から1年以内に行った修理

という条件が。


ひええーーー!それって先月までじゃん!

弱り目に祟り目とはこういうことだな。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

もんちゃん

Author:もんちゃん
お元気ですか?相変わらずのもんちゃんです。

sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。